9月の幸せの輪プロジェクト

「毎月何を紹介して貰えるのか、ほんまに楽しみやねん。」

そんなお声をかけて頂き幸せです♪ウキウキをいつでも提供し、ミセスのワンダーランドでありたいです。

さて、明日からは9月の『幸せの輪プロジェクト』。店頭にも私たちが「まぼろしのリンゴジュース」と呼ぶ天空のリンゴ園のリンゴジュースが並びました♪

3種類 各1本 660円(税込)

ここ、長野県の松川町へは2017年の11月、駒ケ根への宿泊旅行の際に立ち寄りました。

ライラック農園でのリンゴ狩り、そして、ワイナリ―での試飲、お買物。そこで聞かせて貰ったのが「まぼろしのリンゴ」のお話。

松川町は全国に数%しかない高標高の産地。日当たりの良い大地は昼夜の寒暖差が大きい。実際にライラック農園の標高は750m、見渡す限りのリンゴ畑と眼前に広がる南アルプスの稜線に心震わされました。

2017年11月5日の農園からの絶景 赤く見えるのはすべてリンゴの実

日照時間が長く、水はけの良い傾斜地で育つリンゴは糖度も14度前後と高く、「幻のリンゴ」とも呼ばれています。

そのリンゴを鮮度の良いうちに敷地内で瓶詰めしたジュースが今月のお品。

ましのワイナリー ふじ 1000ml

ましのワイナリー 王林 1000ml

ましのワイナリー シナノスイート 1000ml

ふじは甘みと酸味のバランスが良く、王林は甘みが際立っています。シナノスイートは信州品種で甘みと喉越しが良いですよ♪

店頭販売は明日、17日から19日までの3日間。店頭販売分には数に限りがございます。

「やまちょうの宿泊遠足」では、リンゴ園を訪れた後は駒ケ根に宿泊、翌日は美しい紅葉を見ながら天竜ライン下りを楽しんで頂きました。

Go To トラベル事業で個人のお客様のご宿泊手配などもさせて頂くようになってきましたが、こうやってお客様と再びバスでお出掛けできるのはいつの日になるでしょう・・。

宿泊したお宿 二人静前から見た千畳敷カール

お客様との思い出をシェアさせて頂きながら、また来月にもとっても美味しいお品、紹介させて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です