5月8日はやまちょうの「ベーグルの日」

ミセスのワンダーランドを目指す「やまちょう」です。

旅行実施を通じたお出掛けや、ウキいき広場でのイベントが実施出来なくなって2ヶ月。これまでとは違ったかたちでお客様の「ウキウキ」「わくわく」とした気持ちや「笑顔」をお作りしたいと「ベーグルの日」が4月17日にスタートしました。新しい企画ですが大変好評で、今回は3回目になります。

お出掛けが自粛された中での美味しいベーグルは、お客様の幸せや笑顔に繋がっているようで本当に嬉しいです。購入のリピートは90%を超えています。このベーグルファンズさんのベーグル、私どもが6年前に岐阜県のお客様より受注し、企画をさせて頂きました「伊勢神宮への旅」のお土産に利用したお気に入りの商品です。こだわりのパンやベーグルにしか使用されない「白神こだま酵母」を使った本格的なベーグルです。そもそもそれだけで感激感動してしまいます。

それだけでなく原料は全て国産、添加物は不使用、全てを手作りするベーグル。代表の川本晃さんが前職で出会ったアレルギーに悩む人々にも食べて貰えるように・・と作った「寄り添いベーグル」です。8時30分までに当日焼き立ての商品が到着しておりますので、よろしければ覗きにきて下さいね。1回目も2回目も店頭商品はお昼前後に完売をしてしまっておりますので、予約をされていないお客様はお早目のご来店をオススメ致します。

製造行程、取材させて貰ってきました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です